Hair Make & Stylist Office Therapeutic T:06-6925-1020 / M:info@therapeutic.co.jp

Column

2016/01/01

第130回「肌の変化」

新年明けましておめでとうございます。NAOです。
2016年もよろしくお願いします。

皆さんはお正月をいかがお過ごしでしょうか?
旅行に行かれた方、まったりと過ごされた方、お仕事で忙しかった方などいろいろあると思います。わたしは初詣、おせち、お雑煮などばっちりお正月を楽しんでおります。

さて話は変わりまして撮影のお仕事中、いつもワイワイと楽しく仕事させて頂いているのですが、女子の多い現場で盛り上がるのはやっぱり美容の話です。
特に長くお仕事を共にしているメンバーとは、肌の変化の話で一番盛り上がります。
一日一日お肌は変化していて、気温気候に合わせて日々のケアも変化させていかなければいけません。悲しいですが、わたしも去年と同じでは潤わないなと痛感しています。

今年は暖冬と言われており、昼は暖かく夜は寒いので、温度調節が難しいですね。実は肌も同じです。その上部屋に入れば暖房でさらに乾燥。お肌にとってもかなり厳しい気候です。
そんな厳しい気候で、ケアには何が良いのでしょうか。たくさんアイテムがあるので何を選んだら良いか難しいと感じている方も多いとおもいます。
わたし自身も日々試して自分の肌に合うものを探してるのですが、やっぱり一番大事なことは正しい洗浄と正しい保湿!これに限りますね。

洗浄。どれだけ良い化粧水、クリームをつけても、肌が汚れていたらせっかくの成分も肌に浸透しません。その上、良い成分と汚れが混ざると炎症の原因にもなります。なので正しい洗浄が欠かせません。

保湿。何故冬は乾燥するのでしょうか。それは冬の大気は水分量が少ないからです。大気は気温が高いほど水蒸気を含むことができます。逆に気温が低くなればなるほど水蒸気を含むことができません。
また、夏は暑さで汗をかきますが、(汗をかくのは嫌ですが)汗で肌も潤います。冬になると汗や皮脂の分泌量も減り、肌はどんどん乾燥していきます。

朝化粧前にしっかりケアしても、一日中乾燥を防ぐのは厳しいです。そこで最近試してるのがミスト化粧水です。お化粧の上からさっとかけるだけでも潤います。気づいた時になんどもシュッとふってあげるだけで乾燥がかなり軽減されます。
夜と朝のケア以外に、日中にも少し気を使ってあげるだけで快適に過ごせますよ。まだまだ寒くなってきますが寒さに負けず楽しみましょう。

本年もどうぞよろしくお願いします。ではまた次回のコラムで。

Therapeutic
Column