Hair Make & Stylist Office Therapeutic T:06-6925-1020 / M:info@therapeutic.co.jp

Column

2014/12/01

第117回「簡単なようで奥が深い」

皆さんこんにちは。
2014年も残りわずか。この時期はどの仕事の方も忙しくなりますし、忘年会、大掃除など付き合いややらなければいけない事が増える一方、、、ですが、クリスマスという楽しいイベントも盛り沢山ですね。
12月に入ると街は一気にクリスマスモード、各ブランドからもクリスマス限定コフレなどが発売され、可愛さ重視で買ってしまうNAOです。

さて話は変わりまして、先日、ダンス衣装のカタログ撮影に行かせて頂きました。モデルさんはダンス業界で活躍されている外国の方でした。ダンスの衣装の撮影なのでメイクは超しっかりメイクになります。もともと彫りの深い方なのですが更に強調し、遠くから見ても映えるような舞台メイクに仕上げていきます。髪型もふわっとまとめたり、かちっとすっきりまとめたりとアレンジするのですが、外国の方にメイクをするのは日本の方にするのと全然仕上がりが変わるので凄く難しいです。

最近では広告やCM、様々な現場で外国人モデルさんとお仕事させて頂く機会が多いですが、毎回毎回勉強させられます。髪の毛も凄くやわらかく細いので、ぐりぐりに巻いたとしても、気がつけば超ゆるゆるになっていたりします。湿気が多い季節なんかは何階巻き直す事やら、、、。
なのでコテのミリ数やメイク道具の持ち物など、全てが変わってきます。
カメラを通しての仕上がりもしっかりチェックしての微調節が欠かせないですね。
ヘアメイク。簡単なようで凄く奥が深いなと毎回かんじさせられます。日々勉強ですね。

今年一年。おかげさまで毎日忙しくさせて頂きいろいろな経験をさせて頂いたので、今年も悔いなく来年を迎えられます。
日々勉強!日々感謝!をモットーに来年も頑張りますので宜しくお願いします。
では皆さん良いお年を。

Therapeutic
Column